スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
12・28(月) 総括・2005年その2
8:35起床

株、負け。持ち越しが裏目にでてしまった。

ジム、筋トレのみ。



さて。

ボーイ時代について書こうと思っても、いろ
いろあり過ぎて何を書けばいいのか難しい。

なんでもないような事なのだが、なぜか心
に残ってるいくつかのことを書いてみたい。


キャストの中には、日付が変わるころになる
と、うとうとしてしまう子が何人かいた。
お客さんの方も、指名してる子が自分にもた
れかかって寝てるもんだから、私が起こしに
行っても「あ、いいのいいの、寝かしといてあ
げて」なんて言って、嬉しそうなのだ。
「この子はオレに気を許してるから寝ちゃうん
だ」などと思っているようであった。

実際のところは、そーゆー子たちには小さな
子供がいて(かつ離婚していて)、昼間も働い
ているので、眠っちゃってるだけなのだ。

けっこうシングルマザーの子は多かった。


楽しい思い出は、お客さんのお見送りだ。

店を出たとこのエレベーターに先に行って、開
けて待ってる。そこへお客さんと女の子が出て
来て、エレベーターに乗ったお客さんを女の子
と私がお見送り。
エレベーターが閉まった瞬間「やっと帰ったよ」
なんて言い出す子は多かったが、「眠いよ~」
なんつって抱きつかれたことも何度かあった。
女の子に手を出さないのはボーイの鉄則なの
で、そーゆー時は得をした気分であった。


ここの社長はおっかない人だったが、なにかと
私に良くしてくれて、中国旅行で10日ほど休み
を下さいと言ったら、餞別として2万くれた時は
一生ついていこうと思ったほど嬉しかった。

最終的にはケンカ別れのような形で辞めてしま
ったのだが、最後の終礼で一本締めをしてくれ
たことなどは、良い思い出だ。
12/28 23:58 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hossy2009.blog41.fc2.com/tb.php/319-38f5ceda
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。