スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
10・16(金) 観覧車
昨日は株のあと、米をもらいに実家へ。

おじいちゃん、おばあちゃんといろいろ話し、夜は
電話で母と長話。

なんだかもう、いろんな意味で“わちゃめちゃ”だ。

とにかく目をつむって駆け抜けるしかないのだ!

考えてから行動、ではなく、行動しながら考える。


今日も引用。



まわりの人間がつまらなかったり、クズに見えたり
したら、それは自分自身がつまらない人間なのだ。

自分が苦手だと思っている相手ほど、早いタイミン
グで挨拶をしておくべきだ。
そうしないと、挨拶しなかったというだけで気持ちが
負けてしまう。
中谷彰宏 『中谷彰宏の人脈塾』


悪口の中においては、つねに言われてる方が主役
であり、言ってる方は脇役であるという宿命がある。

幸福と肉体との関係について考えることは、きわめ
て重要なことである。
なぜなら、一冊の幸福論を読むときでさえ、問題に
なるのは、読者の肉体のコンディションということだ
からである。

書物を嫌いになったのは、私が健康をとりもどすよう
になってからである。
読むためには、肉体は沈黙を余儀なくされ、人形の
ような状態が必要だ。
寺山修司 『両手いっぱいの言葉』



10/16 12:07 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hossy2009.blog41.fc2.com/tb.php/253-580018bf
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。