スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
5・18(月) 幸せになるため
どんなに成績が良くて、りっぱなことを言えるような人物でも、その人が変な顔で女にもてなかったらずい分と虚しいような気がする。女にもてないという事実の前には、どんなごたいそうな台詞も色あせるように思うのだ。

病人にとって大切なのは、その病気が取るに足りないものであると悟らせてくれる周囲の無関心かもしれないなあと思ったりもするのだ。

他人に可哀相という言葉を使う時、それを相手が望んでるかどうかを見極めなきゃ。たいていの場合、それは相手をくじけさせる。
山田詠美 『ぼくは勉強ができない』


いつもキラキラしていろ、他人をわかろうとしたり何かしてあげようとしたり他人からわかってもらおうとしたり何かしてもらおうとするな、自分がキラキラと輝いている時が何よりも大切なのだ、それさえわかっていれば美しい女とおいしいビールは向こうからやって来る
村上龍 『テニスボーイの憂鬱』



05/18 17:21 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hossy2009.blog41.fc2.com/tb.php/127-6f5b269b
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。